公式サポートの修理の申し込み方法

全国各地の公式店やサービス代理店で持ち込み修理が出来る

公式の修理を受ける方法の一つが公式店に持ち込むか公式が認定したサービス代理店に持ち込む方法です。公式店は全国の主要都市を中心に展開されており、東京や大阪、福岡などの大都市で利用が行えます。一方のサービス代理店は日本全国に展開されており、地方都市に住んでいる方も身近で利用する事が可能です。当日持ち込みも可能ですが、予め来店予約をする事も出来るので待ちたく無いという方は公式ホームページから予約をするのが賢明と言えます。なお、電源が入る方の場合には持ち込み修理を行う前に万が一に備えてバックアップを取っておくと安心です。公式の見解としても、修理に出す際にはバックアップを推奨しているので、可能な限り行いましょう。

忙しい方も安心!郵送修理にも対応

公式修理を依頼するもう一つの方法が郵送による修理です。公式修理店、サービス代理店は全国各地にあると言っても交通手段が限られている方や時間が無い方は利用するのが困難と言えます。その様な方向けに公式では郵送による修理にも対応をしています。必要事項を専用のフォームに入力すれば、公式側が手配をした集荷業者が訪れるので、あとは渡すだけです。集荷後は1週間前後で修理が完了して、手元に戻ってきます。家から出なくても修理出来るなど手間が掛からないので、忙しい方も気軽に利用が出来ます。愛着のある使い慣れた端末を使い続けたいと言う方は持ち込み修理や郵送修理などの公式サポートの修理を活用して、長く使い続けましょう。

iphone6sの修理をする手段としては、携帯電話キャリアのショップなどの正規店を利用する方法や街中にある修理店を利用する方法が挙げられます。